分析・環境化学研究室

Laboratory of Analytical and Environmental Chemistry



English version is here.



What' new

・2016.9.16 長谷川教授が日本分析化学会第65年会の特別シンポジウム「環境に関わる分析化学」で依頼講演を行いました。

・2016.9.2 M2地井君が環境技術学会 第16回 年次大会において「生分解キレート剤によるヒ素汚染土壌の湿式洗浄法の開発」に関する発表でプレゼンテーション賞を受賞しました。

・2016.5.28-29 キレート洗浄に関する研究発表が日本分析化学会第76回分析化学討論会の「展望とトピックス」に選ばれました。

・2015.12.15-20 環太平洋国際化学会議にD3 1名、M2 1名、M1 2名が参加しました。学生ポスターファイナリストにEnvironmentalChemistry部門でM1地井君とD3澤井君が選出されました。

・2015.11.13 D3澤井君が第15回高山フォーラムにおいて優秀賞を受賞しました。

・2015.10 Springer社から土壌汚染に関する最新の環境対策技術をまとめた専門書「Environmental Remediation Technologies for Metal -Contaminated Soils」を出版しました。

・2015.9.11 M2若林君が日本分析化学会第64年会において若手ポスター賞を受賞しました。

・2015.7.31 M2若林君の発表が日本分析化学会第64年会の「展望とトピックス」に選ばれました。

・2015.5.24 M1地井君が日本分析化学会第75回分析化学討論会において優秀ポスター賞を受賞しました。

・2015.4.3 新年度が始まりました。

・2014.11.29 M1河合君が第7回北陸合同バイオシンポジウムにおいてカッティング エッジ賞を受賞しました。

・2014.11.22 M1岡田さんが第30回日本腐植物質学会講演会において優秀ポスター賞を受賞しました。

・2014.9.19 M2塚越君とD3澤井君が日本分析化学会第63年会において若手ポスター賞をダブル受賞しました。

・2014.9.15 D3澤井君がThe 25th Annual Conference of JSMCWMにおいてExcellent Research Awardを受賞しました。

・2014.9.5 4年高戸さんが第33回分析化学中部夏期セミナーにおいて優秀ポスター賞を受賞しました。

・2014.4.3 新年度が始まりました。



主な研究テーマ

我々の研究室では、以下のテーマの研究に関心のある大学院生を広く募集しています。大学院志望の学部4年生も歓迎しています。

(1)レアメタルや有害金属の分離に関する研究
(2)精密分離用吸着剤、生分解性材料などの開発
(3)海洋植物プランクトンを利用した二酸化炭素固定化に関する研究
(4)自然水中における微量元素の動態とスペシエーションに関する研究
(5)微生物を利用した環境汚染物質のバイオレメディエーションに関する研究



[ご意見・ご要望は以下のメールアドレス(hhiroshiに@se.kanazawa-u.ac.jpをつける)まで!]


[金沢大学][理工学域][物質化学類][応用化学コース][自然科学研究科]